アルポカという温活のためのヒートスムージー。

飲んだ感想は、体が温まるより先に「すごく美味しい」でした!

そのまま、お湯で割って飲んでも美味しいのですが、紅茶やハーブティーの甘味料代わりに使うとすごくGOOD!

もともと私は特別な冷え性というわけではなかったのですが、ココ最近は、加齢とともに代謝が悪くなったことからくる冷えに悩んでいました。

いろんな種類のホットスムージーの中から、このアルポカを選んだ理由は、体を温めるだけではなく、一包の中に「プルーン約15個分の鉄分が含まれている」から!

日常の食事で不足しがちな鉄分って、女性にとってはすごく大事な栄養素です。

温活と同時にこの鉄分補給ができるというのが、ホットスムージーの中でアルポカを選んだ最大の理由でした。

ここでは、飲んでみて大正解だった温活スムージー「アルポカ」について、口コミと併せて私の感想と、美味しい飲み方食べ方の簡単レシピについても紹介しています。

 

↓↓↓

アルポカ温活ヒートスムージーについて

多くの女性が悩んでいる身体の冷えは、手足がいつも冷たいだけではなく、肩こり、便秘、腰痛、生理痛、不妊などいろいろな悩みにつながります。

私の場合は、加齢とともに代謝が下がったことが原因で、ここ数年は顕著に冷えを感じるようになりました。

基礎代謝を上げるためには、血液循環を良くすることが必須なんですが、そもそもの血が足りていないと血をめぐらせることはできないですね。

一時的にしょうがなどで体を温めても、血の巡りが悪ければ長時間のポカポカは続きませんし、あっという間に冷えてしまうんです。

血のめぐりが悪いことが、女性の冷えがずっと改善されない大きな理由です。

それを改善させてくれるのが「アルポカ」温活ヒートスムージでした。

 

アルポカ購入の決め手になった3つのこと

アルポカを購入する前も、体を温めるスムーシーやサプリは今までに何度か試したのですが、長続きしませんでした。

理由は、だいたい毎回3つ。

  1. 値段が高いこと
  2. 味に飽きてくること
  3. あまり効果が感じられないこと

それが、今回購入に踏み切った理由は3つ。

  1. 鉄分が含まれている
  2. 味も美味しいと評判
  3. ポスト投函

ただ、ネックになったのがアルポカの値段でした。

アルポカの買い方と値段

アルポカには、1回だけの購入と、4回以上の定期購入の2つの料金設定があります。

1回のみの購入

●値段:4980円(税抜き)+650円(送料)=5378円+650円=6,028円

5000円未満なら、と、よーくチェックしてみると税抜き+送料です。。。

4回以上の定期購入

●1回目:3,480円(税抜き)

●2回目以降:3,980円(税抜き)

※定期購入の場合は4回購入の縛りがあり、4回までの合計金額は15,420円(税抜き)

※送料無料

※解約の連絡をしなければ5回目以降も継続

※定期コースのお休みや解約は、4回め受け取り以降

※120日巻全額返金保証(開封していても可能)

評判は良くても、本当に美味しいかどうかは飲んでみないとわからなくって、仮に美味しくなかったら、ちょっと高い買い物になってしまいます。

アルポカは120日間の全額返金保証もついているので、体質的に成分が合わなかったり、とても飲みにくかったら、最悪の場合は全額返金とまでは行かなくても、継続は断われるかも・・・って思うとそれも安心材料です。

ただ、そういうのって意外に手間がかかるので、私の場合は、まずは1回試してから、っていうことにしました。

詳しい料金設定は、変更になっていないか、公式サイトでチェックしてみてくださいね!

 

↓↓↓

 

一包の中に1日分の鉄分が入っている

アルポカを購入した1番の決め手が、これ!

アルポカの一包の中には、なんとプレーン15個分程度の1日分の鉄分に相当する鉄分が含まれていること!

それに加え、有機生姜・高麗人参や今話題のホーリーバジル・シャタバリなどをベースに、10種の植物抽出エキスが配合。

1.血をつくる→2.体を温める →3.血を巡らせる ことによって、心身を整えてくれます。

アルポカに含まれるすべての成分

  • カロリー(エネルギー):12.5Kcal
  • タンパク質:0.02g
  • 脂質:0.03%
  • 炭水化物:3.03g
  • 食塩相当量:0.038g
【アルポカ】の全成分
果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、ガラクトオリゴ糖液糖、レモン果汁、デキストリン、ヒハツ抽出物、金時ショウガ末、アスパラガスラセモサ(シャタバリ)抽出物、植物抽出エキス末(植物抽出エキス(ミツカトウ、ベニバナ、クチナシ果実、アサ種子、ナツメ果実、ダイダイ果実、ショウガ、カンゾウ、ハッカ)、デキストリン)、ホーリーバジルエキス、有機生姜末、マルトデキストリン、オタネニンジン抽出物/増粘多糖類、pH調整剤、香料、甘味料(スクラロース、アセスルファムカリウム)、ピロリン酸鉄、酵素処理ヘスペリジン

アルポカの飲み方

アルポカの1回分一包は、30ccくらいのお湯に溶いて飲みます。

私は最初、説明書きをちゃんと読まずに、カップいっぱい(180cc)のお湯で割って、あれ?味が足りないって思ってしまいました。

180ccのお湯で割っても問題ないのですが、味が薄すぎます。

30ccだとおちょこ1杯分程度だったのですが、生姜やレモンの味が効いていたので、この味だったら!と紅茶で割ったりハーブティーで割って飲んだら最高に美味しくなりました。

あと、ちょっとしたおやつや、朝食にも大活躍することも判明!

あとの方に美味しい飲み方、食べ方の簡単レシピも紹介しています。

アルポカの口コミと評判

アルポカには、薬効のある沢山の成分が含まれているので、味は漢方風ジンジャーレモン!

漢方風の味が気になる、って方もいらっしゃるようですが、私は全く気になりませんでした。

で、どのくらい体温がアガているのか冷えを感じないか?っていうと、飲み始めて1習慣。

ちょうど気温が上がってきてる時期でもあし、効果はまだ良くわからないのが正直なところです。

ただ、冷えが辛くなるのは冬だけじゃなく夏場の冷房もかなり辛いんですよね。

なので、今から血液を増やして、循環をよくしておこうと思ってこの時期に購入してみました。

 

○可愛いアルパカの絵のパッケージにレモンジンジャーエキスのスティックが20本まずは表記通りに小さじ3杯のお湯で溶かして 水やお湯で割って飲みました。そのまま舐めてもいけました!これは美味しい!ジンジャー好きな方にオススメです飲んだことを忘れて家事をしてたらお腹がポカポカと温かく感じてヒート効果を実感しました。

○暖かい季節でも手足が冷たい冷え性に強い味方!!鉄分補給もできて、体もポカポカ。生姜の味と漢方の香りは多少感じますが、レモネード風味で美味しいです。量も大さじ3杯のお湯で溶かすのですが、その量が絶妙です。多いと飲みきれないし、寝る前のほっとタイムに最適。

○お湯で割ると飲みやすいですが、やはり独特な漢方の匂いはつよいですね。でも甘みがあるのでそこまで嫌な感じはせずに飲み続けられるなと思います身体は温まるし、いい成分だと思うので慣れたらいいかなと思います。

引用:@cosme

↓↓↓

アルポカの美味しい飲み方と食べ方簡単レシピ

アルポカ、そのまま30ccのお湯に溶いて飲んでも美味しいのですが、飲み物の甘味料代わりに使うと、美味しさがグンとUPします。

また、トーストしたパンのはちみつ代わりにも、1包がちょうどよい分量で、大人だけではなく子供にも大人気です!

    • 紅茶の甘味料代わりに
    • ハーブティーの甘味料代わりに
    • トーストのはちみつ代わりに
    • ヨーグルトのシロップに

    紅茶の甘味料代わりに

    紅茶は、発酵茶なので、体を温める作用があります。

    その紅茶とアルポカで最強に体が温まるはず!と思ったのですが、確かに温まるけど最強というほどでもありませんでした。

    だけどすごく美味しい!

    まず、グラスにアルパカ1包を入れておきます。

    そして、紅茶を注ぐだけ。

    紅茶ってそのまま飲むと、タンニンの渋味が口に残ります。

    なのでリラックスタイムには甘くして飲むのが大好きなんですが、本当に美味しくて大正解でした!

    余談ですが今回使ったこの紅茶は、今年2019年2月のカルディから発売された「猫の日バッグ」に入っていたもの。

    アールグレイティで、ベルガモットの香りがすごく美味しくて、紅茶だけでも十分に美味しいんですがアルポカを甘味料代わりに使うと最強に美味しくなります♪

    ハーブティーの甘味料代わりに

    アルポカの甘みに合うハーブと言えば少し酸味のあるハーブ。

    カモミールのようなぼんやりした味のものや、ペパーミントのような葉っぱ系のハーブは合いません。

    酸味のあるハーブと言えばハイビスカス。

    このハイビスカス単品でも良いのですが、せっかくなので、ビタミンCがレモンの100個分含まれているローズヒップとブレンドされたハーブティーを使います。

    (上記の画像、ぶれてますが、手のひら上がハイビスカス、下がローズヒップ)

    ローズヒップとハイビスカスのハーブティはリプトンなどからもティーパックになったものが販売されていますから、それでももちろんOK。

    で、紅茶と同じ要領で、作にアルポカをグラスに入れて、その上からローズヒップとハイビスカスのハーブティーを注ぐだけ!

    ハイビスカスだけの場合は、熱湯注いで3分。ローズヒップ+ハイビスカスは熱湯注いで5分待ちます。

    ローズヒップに含まれるビタミンCは、ビタミンPと一緒に入っているので、熱で壊れないスグレモノなんです。

    甘酸っぱさが絶妙に美味しいです♪

    温活ドリンクなのでホットで飲むのが理想なんですが、夏は冷たく冷やしても美味しいはずです!

    トーストのはちみつ代わりに

    そして、最高に美味しかったのが、トーストに、はちみつ代わりにそのままダラリと垂らして食べたもの!

    しょうが味が苦手な子供でも、これは美味しく食べられます!

    成長期の女の子には、体を温めると同時に鉄分豊富なので、嬉しい朝食になります。

    ヨーグルトやバニラアイスにも!

    温活のためのヒートスムージーなので、バニラアイスはおすすめではないかも知れないけど、絶対美味しいはずデス!

    私はプレーンヨーグルトにかけて食べたのですが、とっても美味しい♪

     

    まとめ

    ここでは、冷え性の改善をなんとかしようと思って探していた時に見つけたアルポカの温活ヒートスムージーについて、飲んでみた感想と口コミについてまとめています。

    今回、アルポカを迷わず購入した理由は、鉄分も豊富に含まれているという点でした。

    まだまだ飲み始めて期間が短いので、冷えが改善されているのかは、まだよくわからないのですが、とにかく美味しいので、飲むだけじゃなくおやつや軽食にとメニューを変えて楽しく続けられそうです。

    詳しいことは公式サイトでチェックしてみてくださいね!

     

    ↓↓↓

    おまけ

    この記事内のカルディ猫バッグと、トーストしているねこの形をした食パンの記事も別ページにあります。

    人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけると嬉しいです。

    Sponsored Links
    Sponsored Links
    コメントを残す