くろあわわ(どろあわわ黒)の口コミに惹かれて通販お試し中!




日常

どろあわわがずっと気になっていたのですが、よくよく調べてみると「くろあわわ」というどろあわわの黒バージョンがかなりパワフルそうな新商品が出ているではありませんか!

⇒ どろ豆乳石鹸 くろあわわ

今まで、あまりにも無頓着にお手入れしていない肌のダメージは、加齢とともに取り返しのつかないレベルになっていて、『初回半額と保湿美容液がついてくる』とうキャッチコピーと購入者の口コミに惹かれて、定期コースで申し込んでみました!

そして届いた、どろあわわの黒バージョン「くろあわわ」がこちら。

くろあわわ定期コース通販01

サンプルの保湿美容液が思いのほかたっぷりサイズで、いきなりお得感バッチリでした。

ここでは、そんなくろあわわ使い方や、参考にした口コミ、また通常のどろあわわと黒あわわの違いなどについてまとめてみました。

Sponsored Links

くろあわわお試し初回半額のフリー定期コースで買ってみた

化粧品って、値段に関係なく肌に合わないと、もうどうしようもないのです。

黒あわわの場合、定期コースが2種類。

  1. 初回限定フリー定期コース(初回1,490円→2回め以降2,831円
  2. 初回限定6回以上定期コース(初回1,490円→2回め以降2,533円

ところが、2つの定期コースは2回め以降300円の差もあります。

余計なお菓子で、1日に300円なんてあっという間に飛んでいくのに、こういうものには1ヶ月300円で、なぜ悩む~とおもいつつ、フリー定期コース(300円高い方)で申しこみました。

理由は、好きなタイミングでくろあわわをどろあわわに切りかえることも出来るし、期間の縛りがなく解約できるのも大きな決め手でした。

引用:どろ豆乳石鹸 くろあわわ

解約方法と返品交換方法

肌に直接触れるものは、レビューがどんなに良くて、お肌に合わないことも多いもの。

なので私は、期間の縛りがなく解約できるフリー定期コースで申し込んだのですが、解約方法や返品方法についても調べてみました。

  • フリー定期コースはいつでも解約可能
  • 6回以上定期コースは、原則6回以上の購入が基本
  • 解約や休止は、次回お届け予定日の10日前に連絡

と、やはり6回以上の定期コースは月々の商品代金が割安な代わりに、原則6回以上継続することが基本です。

返品について

万が一不具合のある商品がお手元に届いた場合、未開封のものに限り商品到着後8日以内にカスタマーサポートまでご連絡。ただちに良品と交換してもらえます。

その際に発生する返送料他、費用も販売元が負担してくれます。

●自己都合による返品は返送料等の費用はもちろんこちら側。

解約や休止の場合の連絡先

解約や休止の場合は、直接カスタマーサポートセンターに電話で連絡してください。

  • 電話:カスタマーサポート:0570-550-018(10:00~20:00/日・祝・年末年始除く)
  • 返送先住所:〒350-1155
    埼玉県川越市下赤坂1822-1 SBSロジコム川越物流センター4F
    健康コーポレーション㈱ 返品係

くろあわわ(どろあわわ黒)が到着!

到着したどろあわわは、30回分=約1ヶ月分でかなりずっしりと重たいです。

くろあわわ001

くろあわわ002

ちょっとケチって、1回使用分の半額をチューブから出してみると、ホント黒い。

(手のシワシワは気にしないでください~。手相が観れる見れる方は鑑定をお願いますね♪)

香りはありません!

人工香料が入っていないことは、私の中の洗顔の最低ルールなのでこれも大満足!

くろあわわ003

黒あわわの泡はホントに白かった!

くろあわわの泡01

公式サイトをみると、白いもっちり泡が立っているのですが、これだけ現物は黒いのに、本当に泡は白い泡がたつのかな?っと、これも気になっていることの1つでした。

くろあわわの黒色成分は、

  • やし殻の活性炭
  • 九州地方の海洋天然土壌から採れる希少なな泥炭。

洗顔と泥パックでは性質は確かに違うけど、泥パックは、そのまま泥色ですからね。

でもちゃんと、白いもっちり泡が立ちました!

くろあわわの使い方

やし殻活性炭がスクラブ効果を発揮してくれるのですが、しっかり泡立てないと肌を傷つけてしまいます。

そこで、泡を立てやすいように付属の泡立てネットを使います。

公式サイトに、泡の立て方の動画がUPされています。

こちは通常のどろあわわ(白い色)なのですが、実際に、この動画を参考に泡立ててみました。

ただ、分量をちょっとケチったのでさすがにここまで、アワアワにはなっていませんが黒あわわの泡も、白い泡です。

湿らせた泡立てネットに、どろあわわを付けてもみます。

くろあわわ泡02

真ん中の薄黒い部分がくろあわわ。

泡立ってくると、ご覧の通り黒が無くなって真っ白な泡になりました。

くろあわわ泡03

使ってみた感想

早速夜に数日使ってみましたよ!

まだ、くすみが取れたとまでは言えないのですが、変なギラツキは無くなっています。

使用感は、思ったよりもしっとりとして、顔は明るくなったような気はします。

洗顔後に突っ張り感はそれほど気になりません。

私が購入の決め手になった口コミがこちら。

くろあわわの口コミ

良い口コミと感想

●高校生の頃からイチゴ鼻に悩んでいて、これまでたくさんのイチゴ鼻対策商品を試してきましたが、どれもダメでした。しかしくろあわわを使い始めて1ヶ月、ザラザラだった鼻がツルツルになっていました!毛穴が見えなくなったわけではないのですが、角栓があまりみえなくなって、メイクで簡単に隠せる程度になりました。必ずリピートしたい

●以前どろあわわ(普通の)を使用していて、炭入りが出たので買ってみようと思い購入しました。
どろあわわよりさっぱり感は強いですが、必要な油分などを落としすぎている感じはあまりしません。
洗い終わった後はとてもつるつるになります。
その後の化粧水をつける瞬間がとても浸透していく感じがあって気持ちいいです。笑

●どろあわわを使用していたためこちらも購入。どろあわわ同様にふわっふわの泡がつくれます。やはりこちらのシリーズの洗顔を使用すると、他の製品の泡がふわふわに感じなくなってしまいますね。くろあわわはどろあわわには入っていないつぶつぶが入っていて、毛穴の奥の汚れまでとれているような実感がわきます。

引用:@COSME

変化なし

どろあわわ2ヶ月くろあわわ3ヶ月使用しましたが、、さほど変化はありませんでした。可もなく不可もなくといったところでしょうか… なによりあのチューブが出しにくい!!笑

引用:@COSME

悪い口コミと感想

この記事を書いている時点で悪い口コミは見つけることができませんでした。

私的には、本来フェイス用なのですがお肌に合わない場合は、ボディ用として背中のザラザラやニキビができやすい部分に背中なんかにも使えるな、っと思いました。

というか、タップり泡立つので、手の届く背中あたりまでは十分に使えますよ!

どろあわわと黒あわわの違い

値段と中身の量は同じ!

違いは、朝と夜で使い分けられるように、白が朝用、黒が夜用という感じです。

どろあわわ(朝用)

寝ている間のよぶんな皮脂を落とし潤いを与える

くろあわわ(夜用)

日中毛穴のおくまで溜まった汚れを落とし、お手入れの浸透を高める

ちなみに浸透と吸収。よく似ているけど違います。

お肌をスポンジに例えた場合、浸透とは、そこに水分が残っていて潤っている感じ。皮膚の奥に吸収されてしまうと、水分は無くなって、スポンジは乾いた状態になるのと同じです。

つや肌とろり液

つやはだとろり液01

まとめ

ここでは、お試し通販で使い始めた「くろあわわ」についてまとめました。

⇒ どろ豆乳石鹸 くろあわわ

まだお肌が画期的に改善、とまではいかないのですがなんかトーンが明るくなったような気はします。

これから気温があがって、皮脂の分泌も盛んになって、夕方になると肌のくすみとギラギラテカった顔のイヤーな季節に突入します。

それまでになんとか、肌の調子を整えておきたいところです。

Sponsored Links

コメント

テキストのコピーはできません。