あさイチで放送された「シミの悩みの解決SP」。

この時期に、とても嬉しい特集でした!

レーザー治療や日焼け止め美白のサプリや飲み薬のほか、「美白」をうたった化粧品など、本当にどれを選べばいいのかわからないほどたくさんのシミ対策があります。

ここでは、さイチで放送されたシミの悩みSPで放送された内容のまとめと、うっかり見逃してしまった方へ、無料で何度も視聴できる方法についてもまとめました!

Sponsored Links

美容皮膚科で行われている最新のシミ美白治療法

美容皮膚科で行われている最新のシミ治療といえば、「ピコレーザートーニング」でしょうか?

以前は肝斑にはレーザーは使えなかったのですが、現在は肝斑に使えるレーザーが登場して、美容皮膚科で消すことができるようになっています。

「ピコレーザートーニング」とは、非常に弱いレーザーを、ピコ秒という短い時間当てることで、肌に負担をかけず、メラニンを破壊していく方法です。

この、「ピコレーザートーニング」は、徐々にシミを取っていくので即効性は無く継続して行わなければいけないのですが、そのかわりにダウンタイムがなく、すぐにお化粧ができるのだ利点です。

これからの季節日差しも強くなるので、何日もノーメイクで過ごすわけには行きませんからね。

ここはあさイチで放送された美容皮膚科で行われている最新の治療法について、番組終わってから追記していきますのでお楽しみに!

最新のシミ美白治療法の料金は?保険適用になるのかな?

最新のシミ美白ができる病院は皮膚科と美容外科。

保険適用になるかどうかは病院や治療法によって異なります。

また、料金については、病院のほうが安心価格のような気がしていたのですが、最近では美容サロンなんかのほうが価格的には安いところもあるようです。

レーザー治療の場合の料金は、保険適用でない場合、おおよそ1回10,000~15,000円くらいから。

ただし、医療機器を使うのか(病院)美容機器を使うのか(エステ)によって、治療方法や金額も異なります。

事前にいくつかの病院に問い合わせをして、確認しておきましょう。

シミを目立たなくするメーク術

こちらもあさイチで紹介されてから、追記していきます。

シミの原因となるメラニンを分解するアレって?

今回のあさイチ放送で、実は一番知りたいのがこれ!

できてしまったシミを化粧品で消そうとか、隠そうとかするのは意外と時間もかかるし大変です。

『キダチアロエの中のベタベたを刷り込んでおくと、シミが浮いてかさぶたのようになりぽろりととれる』とつい先日、聞いたばかりでした。

キダチアロエだったらドンピシャだったのですが、ビタミンCでした!

  • 1日に必要なビタミンCの摂取量:100mg
  • シミ予防に必要なビタミンCの摂取量:1g(1日に必要な量の10倍)

ビタミンCの1番の働きは抗酸化作用です。

そしてシミの原因になっているメラニンは黒い物質で、酸化された物質です。

なので科学的には、ビタミンCが酸化された物質(メラニン)を無色の還元されたメラニンに変えていく⇒色(シミ)が消えるという原理です。

シミが消えるためのビタミンCの1gってどれくらい?

食べ物から摂れるビタミンCの1gってどれくらいなのかというと

  • いちご:1.6kg
  • レモン:60個
  • じゃがいも:3kg

これは、食事で取るのは難しいです。

あさイチでおすすめしていたビタミンCの摂取方法は、サプリやドリンクでした。

ただ、ビタミンCの大量摂取は尿路結石の原因になるという報告があるそうなので要注意!

 

⇒ アマゾンで購入

⇒ Yahooショッピングで購入

ビタミンCの摂取方法

ビタミンCは、1度にたくさんとっても尿と一緒に排出されてしまうので、朝・昼・晩と分けて摂るのがおすすめです。

その中で、1番大時なのは朝!

理由は、寝ている間に大量のビタミンCが消耗されるために、朝が1番少なくなっているからです。

ビタミンCを摂ることによって、出勤時などの強い日差しで生成されてしまうメラニンを抑えることもできます。

シミの種類について

老人性色素斑(日光黒子)

中年以降に増える色素斑で、平らで境界がはっきりした黒っぽいシミ。

この濃いシミの下に、薄い肝斑が広範囲に生じているケースも多いです。

肝斑(かんぱん)

左右対称に目の周り以外の、ほほ骨から下の方にかけて、もやっと両側に広がったしみ。

面積が広いので顔色全体がくすんで見えたり、老人性色素斑など色の濃いシミの下に、薄い肝斑が広がっている場合もあります。

炎症性色素沈着

肌の炎症が治ったあとに生じる褐色のシミで、顔だけでなく全身にできるシミです。

また、年齢や性別にも関係なく現れます。

そばかす

3歳頃から出始めて、思春期に特に目立つようになる直径数ミリ以下のまるい小さなシミで雀卵斑とも呼ばれています。

対称性真皮メラノサイトーシス

季節によって薄くなったり濃くなったりしないシミで、左右対称にあるので、肝斑と間違われやすいシミです。

左右対称に、丸くて小さい色素沈着が散らばっていたり集まって見えます。

    飲む日焼け止め/美白サプリ

    ⇒ 10,800円の高級美容サプリが980円!?【マスターホワイト】

    飲む日焼け止め美容サプリってどうなのよ?っと思っていたのですが、できてしまったシミのケア以上に、日焼け止めのほうが大事なことを痛感しています。

    日焼けによるシミは、年々蓄積されて冬でも元の白さに戻らなくなってしまったし、紫外線による肌老化は、乾燥する秋~冬にかけて、イッキにシワを増やしてしまうんですよね。

    もう今年は、日焼け止めクリームだけでは間に合いそうにないので、日焼け止めサプリを飲んでみようと思って、ちょうど色々探している最中でした。

    サプリって、体質的に合わないこともありそうだし、とにかく高いんですよね。

    たくさんシミ予防やシミケアサプリの中からみつけた良さそうなものが2つ。

    ●1つは、あさイチでシミ消し対策になるというビタミンCが1mgと医薬品のみ配合できるL-システインが最大量の240mg配合されたもの。

    ⇒ SIMIホワイト

    ●もう1つはアンチエイジング対策もされてる30歳以上に選ばれているもの。

    ⇒ マスターホワイト

    ちょっと詳しく見ていきます。

    SIMIホワイト←おすすめ◎

    引用:

    シミ予防と改善のためのサプリで色々調べていて良さそうだと思ったのがこのSIMIホワイト。

    あさイチで放送されていたとおり、シミ改善のためのビタミンCの配合が1gだったことと、L-システインが配合されていること。

    L-システインとは、体内の代謝を助けるアミノ酸の一種です。

    どんなに大量のビタミンCを摂取しても、代謝が活発じゃなけれは、ずっと黒い細胞が残ったまんまですよね。つまり細胞の生まれ変わり速度(ターンオーバー)を促進して、黒い細胞を垢として排出しないといつまで経っても黒いままです。

    さらに、妊娠中や授乳中のママの栄養補給にも母乳への影響なく使えるということ!

    これ、ものすごくポイントが高いです!

    さらにもう1つ!

    7歳以上という年齢制限はあるけれど、きちんと認可された医薬品なのでだから、お子様の日焼け対策にも安心して服用できること!

     

    ▼今すぐ公式サイトでチェック▼


    マスターホワイト

    もう1つは、美白やシミケアの予防だけではなくアンチエイジング対策効果もあるマスターホワイト。

    こちらは美白に特化、というよりも、日焼けによるダメージでできてしまったシミ・シワ・たるみも改善してくれるというもの。

    3回継続が条件ではあるけど、今なら初回980円で、3回継続してもそれほど金銭的な負担にはならない金額です。

    美白やシミケアだけではなく加齢による肌のトラブルに悩んでいたらこちらのほうがおすすめです。

    初回980円キャンペーンがいつまで続くかわかりませんから、公式サイトで今すぐチェックしてみてくださいね!

    ▼マスターホワイト公式サイト▼

    アンプルール・シミや肝斑にも使える美白化粧品

    美白化粧品は、もう何を選べばいいのかわからないくらいたくさんの種類があります。

    その中で、肝斑に効果があると言われているハイドロキノンが配合されている化粧品がセットになったのがアンプルール。

    というか、アイドロキノンが配合されているのはアンプルールしか今の所なさそうですよね!

    ⇒ 美白トライアルセット

    こちらはサンプルセットのみ購入が可能で、上記の画像の手に持っている紺色パッケージの「HQ」と書いてあるクリームが肝斑に聞くと言われているハイドロキノン配合のクリーム。

    右側の赤いケースに入ったクリームは、1ヶ月以上使えました。

    ハイドロキノンは皮膚刺激があると聞いていたけれど、チクチク感など、それほど不快な刺激は感じられませんでした。

    継続して通常サイズを使いたい場合のみ、3回以上の定期購入で、定価よりもグンと安く変える仕組みになっています。

    定期コースだと安くなると言っても、結構なお値段するのでかなり迷ったのですが、肝斑用の美白クリームって、アンプルールにしか見つけきれなかったので、継続して使ってみることにしました。

    化粧水だけとか、肝斑用のハイドロキノン入りクリームのみとか単品購入できます。

    ⇒ 美白トライアルセット

    下記は、本セット。

    流石に、本品になると化粧水もクリームもたっぷりサイズです。

    赤い容器に入ったクリームは、ちょっとケチったからか、初回トライアルに入っていた小さなサイズでも2週間位使えましたよ!

    ▼アンプルールの公式サイト▼

    シミの悩み解決SP(あさイチ)を見逃してしまったりもう1度見たい方へ

    引用:U-NEXT

    あさイチは大好きな番組で、事前チェックしてしているんですが、この時間ってなかなかゆっくり見ることができません。

    そんなあなたには朗報です!

    「シミの悩みSP」が放送されたあさイチの見逃しは、NHKの見逃しは「NHKオンデマンド」で配信されているんですが、U-NEXT経由だと、1ヶ月間無料で見ることができるんです。

    通常は、月額料金がかかってしまいますから、無料で見るためにはU-NEXT経由の場合のみ。

    ただし、無料で見られるのは1ヶ月のみで、継続利用の場合は月額料金はもちろんかかります。

    ↓↓↓

    U-NEXT経由であさイチの見逃しを見る

    U-NEXT経由だったら、あさイチ以外にもNHKで放送された番組は見逃し&特選のどちらかをすべて1ヶ月だけ無料で見ることができますし、私のように見逃した1番組だけだったら入会時にもらえるポイントで十分に見られます(無料で)

    詳細は、別ページに詳しくまとめていますからご興味があればぜひどうぞ。

    まとめ

    ここでは、4月15日のあさイチで放送された「シミの悩み解決SP」の、シミの最新治療の値段やメラニンを分解するビタミンCについて、また見逃しを無料視聴する方法もまとめています。

    この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけると嬉しいです。

     

    Sponsored Links
    Sponsored Links
    コメントを残す