ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションを使ってみました&使っています

使い始めて1週間なんですが、朝、顔を洗ったあとに、化粧水→乳液→ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションと、そのまま一気に顔のベースが出来上がります。

これ、すごく楽!

そうは言っても、時短メイクのファンデーションを探していたわけではないんです。

たまたま雑誌で見たのがきっかけで、使ってみようと思った理由は3つ。

  1. ヒト幹細胞培養液エキスが配合されているから! ←これが1番の決め手!
  2. ナノプラチナ化されているので細胞の奥までヒト幹細胞が届く
  3. SPF30 PA+++

 

特に、ヒト幹細胞培養液エキスが配合という部分に惹かれて使ってみることにしたのですが、実際に使ってみた感想は、「とにかく軽い(柔らかい)!」のです。

どのくらいの軽さ(柔らかさ)かというと、乳液とクリームファンデを混ぜたような伸びとテクスチャで、加齢からくる潤い不足の乾燥肌でもきれいに伸びるんです。

 

▼ルジョーの(lujo)の公式サイトで今すぐチェック▼

(定期縛りはありません)

 

日焼け止め効果のあるリキッドファンデは、肌に密着しすぎてゴワゴワした感じや、皮膚呼吸ができないような息苦しさを感じるものもあるんですよね。

ところが、ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションは、ノーメイク時のように肌が呼吸しているような感じでとにかく肌ストレスがありません。

ヒト幹細胞培養液エキスって、こんな感じなのか?ていうほど、ふっくらもっちり感が長きます。

使ってみて大正解のリキッドファンデでしたよ!

そんな訳で、ここでは、更年期で肌のハリも艶もなくなりつつある私が、ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションを実際に使ってみての口コミと感想の記事です。

 

▼ルジョーの(lujo)を公式サイトで今すぐチェック▼

(定期縛りはありません)

 

ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションを使おうと思ったきっかけ

ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションを使おうと思ったきっかけは、女性誌で見かけた広告でした。

若い世代のコスメ雑誌だったのですが、その中でひときわ目立っていた「ヒト幹細胞培養液エキス」の文字。

以前、大型スーパーの化粧品コーナーを通りかかった時に、ヒト幹細胞培養液エキス入りの美容液をお試しで手の甲に塗ってもらったことがあるのですが、スッと肌に入っていったあと、その部分だけふっくら、もっちり、しっとりと、たしかに若返ってるかも!?っていう感覚だったんです。

ただその時は、化粧品を買う予定ではない場所でのお試しだったので、一回分の試供品をもらって帰ってきました。

それ以来「ヒト幹細胞」という文字が気になっていたところ、たまたま雑誌で見かけたのがルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションだったというわけです。

⇒ カバーしながら肌本来の美しさへ「lujo(ルジョー)クリアアップファンデーション」

ちなみに初めて試した「ヒト幹細胞培養エキス」入りのお試し美容液は初めて聞いたメーカーでどこだったかも覚えていないのです。。。

タイミングってありますね。

話をルジョー(rujo)にもどすと、こちらは、美容液ではなくリキッドファンデーション。

しかも、SPF30 PA+++。

一旦日焼けしてしまうと、一気にシミとシワが増えて、もうもとには戻らない年齢です。

だからといって、下地に日焼け止めクリームを使ってさらにファンデーションと重ねていく途中で、どんどん毛穴が封鎖された感じで、顔が急に暑苦しくなってしまうんです。

ただでさえ、顔が熱くて、突如汗が吹き出す更年期特有の症状に悩まされていて、さらに、汗ばむ季節になると、表面は汗や皮脂でどろどろなのに、加齢で潤いをなくした肌は乾燥していて・・・

秋口になると一気にシワやシミが浮き出てきて、夏をすぎると一気に老け顔になるんです(泣)。

真夏の日焼け止め対策には、SPF30 PA+++では物足りないけど、とにかく「ヒト幹細胞」入りという活字が猛烈に気になって、ルジョー(rujo)について調べてみました。

通販の定期便だと、普通は3回は必ず続けなくちゃいけないなどの回数縛りがあるものがほとんどです。

でもルジョー(rujo)には、そういった、決まった回数は必ず買わなくちゃいけないという決まりはありません。(2020年5月の時点で)

値段も、初回はお試し価格的な値段になっていて、普通のリキッドファンデーションと同等、もしくはそれよりも価格も安いくらいです。

ファンデーションの色がライトベージュ1色しかなく、黄ぐすみと色黒肌の私にも大丈夫かな?とは思いつつ、思い切って注文してみて大正解でした!

 

▼ルジョーの(lujo)の公式サイトで今すぐチェック▼

(定期縛りはありません)

 

ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションが届いたよ

ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションは、上品なシルバーグレイの箱に入って届きました♪

外箱のサイズは、幅20cm×高さ15cm×厚み1.5cm。

その箱の真ん中に、パンフレットと一緒に「クリアアップファンデーション」がきれいに入っていました。

↑ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションのカラーは「ライトベージュ」のみ。

購入前に迷ったのが、このライトベージュ1色だけっていうところです。

わたしの肌は、黄ぐすみと日焼けで、普段はオークル系のファンデーションを使っています。

なので、白浮きしないか?っていうのが1番の心配でしたが、「ヒト幹細胞エキス」という文字に軍配が上がりました(笑)。

そして、ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションは、3回とか5回とか、必ず決まった回数は購入しないといけない定期縛りがあったら、かなり迷っていたはずです。

というか、買っていなかったかも。。。

肌の色にあわない場合、もうどうしようも無いですからね。

返品保証もあるけど、それも面倒なので、定期縛りがないから、顔の色に合わなかったら、首やデコルテに使ってもいいかな?って思っての注文でした。

そして、届いてすぐに使ってみたのですが、とにかく伸びが良く、肌ストレスが全くありません。

しかも、黄ぐすみして日焼けしている肌でもライトベージュで問題ありませんでした!

実際に使ってみた感想と写真は、下の方に詳しく書いています。

箱から出して、写真がきれいに撮れた!って思ってよくよく見たら、本体が逆さまでした。↓↓↓

写真だと、20gといっても、大きさがわかりにくいので、手のひらに乗せてみました。

1ヶ月分相当で、サイズは思っていたより小ぶりですが、実際に使ってみるとよく伸びるので、多分1ヶ月ちょっとは大丈夫そうです♪

リキッドファンデと乳液の中間みたいな、伸びと柔らかさです。

 

▼ルジョーの(lujo)の公式サイトで今すぐチェック▼

(定期縛りはありません)

 

ルジョー(lujo)のファンデーションを実際に使ってみた私の感想と口コミ

ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションを知ったのは、若い世代のコスメ雑誌でひときわ目立っていた「ヒト幹細胞培養液エキス」の文字でした。

届いてすぐに、顔よりも日焼けしている手の甲に塗ってみました。

ちょっと押しただけでも、柔らかいので、多めに出てきます。←要注意!

手の甲は、顔以上に日焼けもしているし、乾燥もしています。

さっと伸ばしただけでは、余計にシワが目立ちます。。。

どんどん伸ばしていくと、オークル肌の私でも違和感なく肌になじんでいきます。

シワも気にならなくなって、ワントーン明るく艷やかになっているのが解りますか?

↓↓↓

手の甲でも、こんなに伸びてシワも気にならなくなってるくらいなので、顔に使うと、とにかく軽くて、フェンデーションを付けている感じがしないんです!

また、ベタベタもしないので、上からフェイスパウダーで抑えなくても大丈夫です。

朝の忙しい時間に、今から「メイクするぞ」みたいなお化粧タイムもを作らなくてもよくって、洗顔後に化粧水→乳液→ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションの流れで、基本のベースまで作ることができるんです。

朝の忙しい時間を超時短してくれるスグレモノです!

ただ、私の場合・・・

ただ、私の場合、悲しいことに、濃いめのシミは目立たなくなっても、消えるとこまではいきません。

私のようにシミやくすみが気になりすぎる方は、ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションは美容下地のような感覚でつかって、上から通常のパウダーファンデーションをさっと軽めに使ったほうが良いかもしれないです。

私が使ってみた口コミと感想をまとめると、色々出てくるんですが、大体、以下の様な感じです。

✓ 凄く軽くてよく伸びる

✓ ふっくらモッチリ感が長時間続きます。

✓ ライトベージュ1色でも問題なし!←普段はオークル系を使っています。

✓ 匂いがないのも◎

✓ シワやシミが目立たなくなります。←私の場合は消えません・・・

✓ 朝のメイクが超時短できます。

私の口コミの他に、パンフレットに入っていた、ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションを一足先に体験された方の口コミも載せておきますね。

「ファンデーションだけで、この潤いはなかなかない」という49歳の女性の方の口コミも↓。

これだけ軽くて楽に使える理由は、やっぱり「ヒト幹細胞培養液エキス」がナノプラチナ化されているからなのかな?って目に見えない小さな分子構造だけど、妙に納得しています。

 

▼ルジョーの(lujo)の公式サイトで今すぐチェック▼

(定期縛りはありません)

 

ところで、幹細胞って何?

幹細胞って聞いたことあるけど何?って聞かれるとはっきり言葉で表現できなかったので、Wikiで調べてみました。

幹細胞(かんさいぼう、stem cell)は、分裂して自分と同じ細胞を作る(Self-renewal)能力(自己複製能)と、別の種類の細胞に分化する能力を持ち、際限なく増殖できる細胞と定義されている

つまり、新しい細胞を作る基になる細胞ってことですね。

そんな幹細胞の中でもヒト幹細胞培養液エキスは、若くてターンオーバーも盛んな若い世代よりも、エストロゲンやプロゲステロンという女性ホルモンの分泌が衰え始めた更年期以降の女性に嬉しい成分なんです。

アロマテラピー検定公式テキストより

アロマテラピー検定公式テキストより

そしてルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションに入っているナノプラチナ化された「ヒト幹細胞培養液エキス」がどんなふうに皮膚に浸透していくのか、同梱されていたパンフレットに、わかりやすい図が載っていました。

引用:カバーしながら肌本来の美しさへ「lujo(ルジョー)クリアアップファンデーション」

 

▼ルジョーの(lujo)の公式サイトで今すぐチェック▼

(定期縛りはありません)

 

ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションは楽天市場やアマゾンで通販できる?

ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションの購入方法は、定期便で届くので、公式サイトからの購入が基本です。

そうは言っても。

楽天市場やAmazonから購入できれば便利なので、調べてみました。

楽天市場でルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションは買える?

⇒ ルジョー(lujo)クリアアップファンデーションを楽天市場で検索

ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションは、楽天市場では買えないようです。

Amazonで、ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションは買える?

⇒ ルジョー(lujo)クリアアップファンデーションをAmazonで検索

アマゾンでも調べてみたのですが、全く関係ないメーカーのファンデーションが出てきました。

ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションは楽天市場やAmazonでは販売されておらず、2020年5月現在、公式サイトからの通販のみです。

そもそも、このルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションは2020年3月10日に発売されたばかりの新商品。

今は定期縛りもなく、ヒト幹細胞培養液エキスが配合されているにもかかわらず、初回分は通常のリキッドファンデよりも安いくらいの値段で購入できます。

いつまでこの価格で購入できるかわかりませんから、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね!

肌色がオークルのワタシでも白浮きすることなく使えましたので!

▼ルジョーの(lujo)のリキッドファンデを今すぐ注文▼

(定期縛りはありません)

 

まとめ

ここでは、ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションを実際に使ってみた私の口コミと感想の記事です。

たまたま雑誌で見て、凄く気になって定期購入して使って見て1週間。

とにかく、

匕ト幹細胞培養液エキスが配合されているからという理由が1番の決め手だったのですが、今の所、そんなことより、更年期で、顔が熱かったり、顔汗が吹き出したりする私にとっては皮膚呼吸ができているみたいな快適さが、使ってみてよかったな、と思える1番理由です。

私が注文した2020年5月の時点で、肌色は選ぶことができなかったので白浮きしないか?ていうことだけが不安だったのですが、オークル系の私でも大丈夫でした!

そして、定期縛りがないことで、安心して購入することができました。

この記事を書いている2020年5月の時点で、ルジョー(lujo)のクリアアップファンデーションは、通販ながら、定期縛りもなく初回の価格も驚くほど安く、2回め以降も32%OFF!

まだまだ発売されて間もない商品なので、この価格で購入できるのかもしれませんね。

スーパーに並んでいる食品ですら、値段は同じなのに、いつの間にか小さなサイズになっていたり、気がついたら微妙に値上げしていたりしませんか?

化粧品なんかは特に、気がついたら値上げしているってことがよくあります。

気になる方は早めに公式サイトでチェックして見てくださいね!

 

▼ルジョー(lujo)公式サイトで今すぐチェック▼

(定期縛りはありません)

 

この記事を読んだ人はこんな記事を読んでいます。

人気ブログランキングにも参加しています。

応援いただけると嬉しいです。

Sponsored Links
Sponsored Links
コメントを残す